skip to Main Content

物価上昇の今!家づくりをお考えの方やこれから家づくりを考えようと思ってる皆様へ!

今現在日本は物価上昇のため「モノ」の値段が上がっております。

私達の業界である住宅に限らず

衣食住の全てが価格アップを余儀なくされておりております。

 

この物価上昇で、住宅が買いにくくなっているのは事実です。

しかしそれは考えても仕方のない事です。

ではどうしたら良いのか?と考えさせられる

良いキッカケにもなったのです。

私達は少しでもお客様の負担を減らすため

不安なく買えるようにできるためにと常に考えております。

当社もそんな今に対応しており

今回はお客様に3つのご提案をさせていただきます!

 

ご提案①

それって本当に必要?

これは必要な部分だけを残し、実はいらなかった部分を削るという作業です。

例えばこの収納は本当に必要なのだろうか?

こんなにも広いリビングは本当はいらないのじゃないか?

無駄とは言いませんが、絶対に必要な部分以外を削ってみては?というお話しです。

建築面積を減らし単純にコストダウンを図るという事です。

いくら価格が上がったといえ建築面積を減らすことで

価格を抑えることができます。

実は建物面積が大きいほど業者には利益が出やすくなって

いるのですが価格が上がって苦しい時期だからこそ

業者も考えていくべきだと思いご提案をしております。

当社では実際に面積を削ってお客様が不満に感じている事は

                  無いと聞きます。むしろ建物の面積を減らすことにより

「固定資産税が安くなった」「庭が広くなった」と納得のお声を頂いております。

 

ご提案②

そもそもコンパクトなお家をご提案

1つ目と同じようなお話になってしまうかもしれませんが

コンパクトなお家をご提案するという事に変わりは無く

コンパクトハウスをパッケージング化

当社オリジナルプランとしてご提案するということです。

初めから決まっている間取り、使う材料の数量も確定しているので

無駄を省きながら建築コストダウンを図ります。

よって通常の単価よりも安く提案することができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

ご提案③

土地建物の一体提案

 

これは当社に限ってのお話ですが

土地と建物の一体提案でお客様にお得になって頂くということです。

建築業者が不動産業まで行っている会社と、やっていない会社があります。

ご存知かもしれませんが当社は不動産と建物を共に販売しております。

私たちはお客様のために協力していかないといけないと言う思いです。

伝えたいのは、アイモクの土地と建物をご一緒にご購入してい頂けるお客様には

特典として「土地価格をリーズナブルにできる」のです。

 

今回このように思い切ったご提案をしようと思ったのは

今でも続くコロナウイルスによる影響で派生したウッドショックや

円安基調による物価高騰で値上げが始まった以上

私たちができる事は単純にサービスだと考えました。

だからこそ土地と建物を一緒にご購入して下さるお客様には

ささやかながらご協力をしていきたいと社員全員の思いです。

当社のオーナーのお客様にはどう伝わるか分かりませんが

以前よりも建物価格が上がっている現状がありますので

ご理解い頂けたらと思います。

 

 

 

 

愛岐木材住建は地域密着ハウスメーカーだと思っております。

少しでも地域の皆様が納得して安心安全な住宅を建ててもらいたく頑張っております。

今こそ皆様のお力になれると思っております!ピンチはチャンスです!

建物価格が高くて買えないと思っている方もいるかと思いますが

自己判断、自己解決せず、まずは一度ご相談して頂きたいです。

こういった色々なご提案や納得の出来るお話ができるかもしれません。

お気軽にご連絡いただけると嬉しく思います。

 

近日中にご提案②の「当社オリジナルプラン」を

お披露目いたします。

仕様内容のレベルを落とさずに

価格コストを削ることに成功したシリーズ

名前は「フォルカーサキューブ」

と言うパッケージ商品です。ご期待ください。

 

上の画像:フォルカーサキューブ

 

 

最後に。

とても大切なお話です

 

当社は東濃地区にオリジナル土地物件を多数所有しております。

ただし「建築条件付き土地」となりますので

基本的には当社以外のハウスメーカーさんや建物業者さん希望の方には

その土地を売却することはできません。

 

ですが

こんな時期です!

当社だけではなく業界の皆様で

乗り越えてゆくことが大切なのではないのか?

そういう気持ちで地域の皆様にも貢献できればと考えました。

 

どうしても土地だけで売却して欲しいような物件がございましたら

物件によってはお断りや条件は付くかもしれませんが

土地だけを販売することもあるかもしれませんので

一度お問い合わせ頂けたらと思っております。

最後まで読んで頂き嬉しく思います。