skip to Main Content

多治見市|H様邸|新築・注文住宅|勾配天井と化粧梁が印象的な平屋の家

グレーの落ちついた外観の平屋住宅。コの字型の中心は中庭になっています。

▼ 画像クリックで拡大表示します

勾配天井を採用した、縦にも広がりを感じるLDK。勾配天井には化粧梁を施しています。
窓の額縁やブラケットライトなど、木目のやわらかい雰囲気に囲まれたまとまりのある空間に仕上がっています。

 

LDKの一角に設けた畳コーナー。琉球畳風なので洋風の室内にも馴染んで、家族が集まるリビングにぴったりのくつろぎ空間です。
小上がりになっているので、腰掛けることも出来て便利ですね。

モノトーンカラーでまとめられたキッチン。カップボード側の壁面にはランダムな配置が楽しい、白とグレーのサブウェイタイルを施しています。

ダイニング横にはデスクコーナーを設けています。お家づくりの際に一緒に造ることで、色合いを家全体の雰囲気に合わせることができるうえ、コンセント位置など自分たちの使い勝手の良い空間を実現しやすくなるメリットがあります。

アクセントクロスを効かせた居室。テレワークや趣味の空間としても活用できるデスクコーナーも設けています。

木目のフロートタイプの洗面台がオシャレな洗面室の横には、ウォークインクローゼットを設けました。可動棚やハンガーバーなど、ファミリークローゼットとしてもたっぷり収納出来そうです。プライベートエリアだからこそ、お気に入りのアクセントクロスを施してみるのもオススメです。

エントランスも、内観全体の木目のあるやわらかい雰囲気に合わせた統一感のある空間に。フロートタイプのシューズクロークの下部には間接照明を施し、あたたかさと高級感を演出しています。

LDKと居室の2方向から出入りできる中庭は、家の形を活かしたプライベートな空間です。夏場は手持ち花火やバーベキューなど、家族や親しい友人と楽しい時間がすごせそうですね