skip to Main Content

固定金利のメリット・デメリットのご紹介!!

皆様こんにちは、

営業の近藤です。

 

今回のブログは、皆様が気になる事です。

それは

・・

・・・

住宅ローン金利についてです。

今回は固定金利のメリットとデメリットについて書こうと思います。

 

まずは仕組みからご説明します。

この折れ線グラフのように全期間金利が変わらないのが固定金利の特徴です。

金利が変わらないという事は、35年間支払額が変わりません。

 

 

 

次にメリットをご紹介いたします。

 

  • 金利の変動がない為、完済するまでの総支払額、毎月の返済金額が確定するので家計の管理がしやすくなります。
    安心です。
  • 金利変動のリスクがないので、金利が上昇した場合には他の金利タイプで借りた場合よりも返済額が少なくなるケースもありますし、インフレが起きた場合には、返済額が相対的に少なくなるメリットもあります。

 

現在は非常に金利が低くなっております。
これ以上ないくらいの金利の低さです。
と言う事は・・・
このタイミングで固定にすると低い金利で、返済金額も固定で安く返済していけると思います。

 

では次に、デメリットについてです。

景気が悪くなった場合、変動金利は金利が下がりますが、
固定金利の場合は金利が下がりません

 

景気が悪化して金利がもっと下がると感じている方には
固定金利はあまりおすすめしません。

 

 

・ま・と・め・

では!!

どのような方に固定金利が向いているかと言うと。

  1. 将来の支払額を把握しておきたい方。
  2. ライフプランを立てたい方
  3. 景気に左右されず返済をしていきたい方

ライフプランを立てて安心してローンを返済していくことができます!

 

 

変動金利と固定金利どっちがいいとかではなく、

お客様それぞれのライフプランを考え、
どっちがいいのか決まると思います。

なので、メリットとデメリットをしっかり把握して選択されたほうがいいと思います。

 

当社はファイナンシャルプランナーの方も紹介できますのでお気軽にご相談ください。

ちなみに、相談料はかかりません。

 

無料です!!

 

是非ご相談ください。

 

 

 

次回のブログは、変動金利のメリット・デメリット

どんな方におすすめかを書きたいと思います。