skip to Main Content

明世町|46億年前にタイムスリップ!|瑞浪市地球回廊(ちきゅうかいろう)

 

光のゲートをくぐって、46億年前にタイムスリップ!

瑞浪市化石博物館から徒歩3分の場所にある瑞浪市地球回廊(ちきゅうかいろう)。戦時中に掘られた地下壕(ちかごう)を利用した全長270mもあるトンネル内には、46憶念前の地球史が学べる模型や展示物、パネルなどがありその”かけがえのない地球の神秘”を学ぶことができます。

▼写真クリックで拡大表示

 

動く、トリケラトプスの模型は迫力満点!

館内を進んでいくと突如現れては動き出すトリケラトプスの模型!本物を想像させるほどの迫力を体験いただけます。ほか、恐竜の化石模型も展示されており、そのサイズ感にも驚きです!

▼写真クリックで拡大表示

 

200インチのハイビジョン大画面で地球を学ぶ!

館内の終盤エリアには、200インチもの大型ハイビジョンスペースがあり、地球の歴史を映像と解説で学ぶことができます。夏休みの自由研究にもいいですね!

▼写真クリックで拡大表示

 

地層研究からみた、日本列島のあらまし。

日本列島ひとまたぎのコーナーでは、地層研究所による資料やパネル、実際の岩などが展示されています。君は、小宇宙(コスモ)を感じるか?

▼写真クリックで拡大表示

 

館内は、13のエリアに分かれており、少しひ~んやりとしています。夏休み中の来場ではちょっとした避暑地になるかも。

 

スポット概要

  • 住所:瑞浪市明世町戸狩67-1
  • 電話:0572-68-9950
  • 開館:午前9時~午後5時(最終入場は午後4時半)
  • 閉館日:毎週月曜日(月曜日が休日のときは開館し、火曜日が休館、臨時休業あり)
  • 入館料:200円(税込)高校生以下は無料、特別期間中は全員無料になる日もあり
  • 駐車場:無料駐車場60台あり
  • 詳細情報: 瑞浪市地球回廊の情報ページ

スポット地図


Back To Top