skip to Main Content

泉仲森町|夏は天ころ、冬は煮込み!|うどんのながゑ 様

夏は天ころ、冬は煮込み。昔ながらの味で普段使いにばっちり。

ここ東濃地方では、冷たいうどんのことを「ころうどん」と呼びますが、そこに天ぷらを盛り付けたのが天ぷらころうどん、略して天ころ。ここ泉小学校のおひざ元にある、うどんのながゑさんでは自家製の手打ちうどんが通年美味しくいただけるお店です。夏は冷たいころうどん。冬はあったかい味噌煮込み。毎日食べても飽きない味付けなので、お年寄りからお子様まで普段使いにぴったりなお店です。

冬は味噌煮込みに限りますね。

寒い冬になると、ながゑさんの味噌煮込みうどんが食べたくなります。味噌もしつこくない味で食べると身体がぽっかぽか。テーブル据え付けの一味唐辛子を二振りしてから食べるのがおすすめ。もちろん夏にも味噌煮込みは注文頂けますので、汗を流しながら食べるのも身体に◎。

 

実家に帰ってきたかのような雰囲気。

店内を入るとカウンター席、テーブル座敷席がございます。決して広いとは言えない店内なのですが、大将や奥さまがせっせと働いていらっしゃる姿を見ていると、なぜか実家に帰ってきたかのような感覚になります。昔からあるうどん屋さんで、いつものようにうどんを食べ、いつものような大将の姿を見ているだけでどこか安心します。正直に作られたうどんだからこそ、毎日でも飽きない味なのかもしれません。

 

▼写真クリックで拡大表示

スポット概要

 

  • 電話番号:0572-54-9488
  • 営業時間:11:00~14:30、16:30~20:30(金曜定休)
  • 駐車場:敷地内に7台程あり
  • 会場住所:岐阜県土岐市泉仲森町2-13
  • 詳細情報:うどんのながゑ 様の食べログ

 

スポット地図