skip to Main Content

土岐町|地酒と地元のマリアージュ・新酒の利き酒に酔いしれる会|中島醸造・新酒お披露目会

 

銘酒は「始祿」「小左衛門」。創業1702年(元祿十五年)の歴史深い酒蔵で新酒の利き酒。

JR瑞浪駅より徒歩10分程の場所にある中島醸造様では、毎年春に一般の方も対象とした新酒のお披露目会を開催されています。銘酒「始祿」「小左衛門」は世界的にも有名な日本酒で、土岐川沿いにある創業1702年(元祿十五年)の300年以上もある歴史深い酒蔵です。普段一般開放していない酒蔵ですので、日本酒ファンに限らず、その建物を見学にこぞって参加されています。門構えからその佇まいにも圧巻です。

▼写真クリックで拡大表示

 

その年に完成した新酒の利き酒も行えます。

一般開放された酒蔵では500円の試飲カードを購入することで、その年に作られた新酒の試飲が11杯お楽しみいただけるほか、タイムスケジュールに合わせて色々なイベントも開催されています。試飲用のプラカップに注がれた新酒を11杯も楽しめてしまうので、日本酒をこれから勉強したい人にもうってつけ。もちろん、お土産コーナーで購入も可能です。

敷地内外には、地元グルメの出店ブースもあり。

敷地内の中心には、榎(えのき)の大木が一帯を守るかのようにそびえたっています。その木の下で美味しい日本酒を味わいながら、出店されている地元グルメの出店ブースで酒の肴をつまみ食いするのも最高です。(飲食ブースは別途料金)ほか、ご家庭にある「マイぐい呑み」を持ち込んで新酒を呑んでもいいですね。開催期間中は、JR瑞浪駅から会場までの直通送迎があります。徒歩でも約10分ほどの距離です。

 

▼写真クリックで拡大表示

 

 

スポット概要

  • 住所:岐阜県瑞浪市土岐町7181-1
  • 電話:0572-68-3151
  • 期間:毎年2月~4月頃
  • 入場料:無料、試飲カード500円、飲食ブースは別途料金
  • 駐車場:周辺に少数。JR瑞浪駅から直通送迎があります。
  • 詳細情報: 中島醸造株式会社様公式サイト

スポット地図


Back To Top